お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
とみー

WORK × LIFE

written by とみー

今シーズンは、ハッピーなスノーボードライフを送れました。

こんにちは!
エンジニアのトミーです。

 

最近、暑くなってきましたねー。

20℃以上の日が続きますが、先週のGWにスノーボードに行ってきまして、シーズンオフとなりました(T0T)

奥只見丸山スキー場という、雪が降りすぎて冬期はクローズしてしまうゲレンデに行ってまいりました。

晴れ男の力を発揮して、ピーカンの中、気持ち良く滑ってきましたよー

しかも虹が出てました!絶景!

 

5月にスノーボード行くと言うと、

「まだ滑れるの?」とみんなによく言われますが、まだまだ滑れるんです!

この時期はコケても全然痛くないので、チャレンジできてめちゃめちゃ練習になります!コケすぎるとびしゃびしゃになりますが(笑)

しかも、暖かいので外でご飯なんてのもいいですよ!

 

さて!今シーズンの振り返り!

ひとことで言うと、「ハッピー!」でした!

 

先シーズンは転職活動、先々シーズンは骨折と、2シーズン続けてあんまり滑れていなかったので、

今シーズンは滑るぞーと意気込んでのシーズンインをして、毎週土日は滑りに行くプランを立てていました。

滑走日は30日ほどを予想していましたが、結果はなんと49日でした!!

怪我もなく、無事にシーズンオフを迎えました。

 

どうして、こんなにも滑りに行けたかというと、1ヶ月間まるまる山篭りをしたからです。

「シゴトは?」ってなると思いますが、新田さん(社長)に許可をいただき、リモートワークでシゴトをしました!しかも、宿代を負担してくださるという(*´ェ`*)

詳しい内容はFledgeで!

 

午前は滑って、午後はシゴトをする生活を送りました!

滑り足りないならシゴトとのバランスを考えて、午後も滑ったりと自由に生活しました!

毎日滑れるので、感覚を忘れずに練習できたので、間違いなくスキルアップできたと思います。そして、毎日いたからこその出会いもあったり、本当に幸せな時間でした。

ハッピーだったのは、スノーボードだけでなく、シゴトもです。通勤に1時間かけたりといった、ストレスが一切なく目の前のシゴトに打ち込むことができました。

プライベートが充実しているからなのか、シゴトに対する苦がなく、やる気に満ちあふれていました。

プライベートもハッピー+シゴトもハッピー = 人生ハッピー

そんな一ヶ月でした。

 

今シーズンは、晴れの日にあたることが多く、モチベーション高く滑れて良かった!という感じです。

一つ不満残ったことが、B360が目標としていた完成度まで行かなかったことです。

 

ですので、オフシーズンはオフトレの回数を増やそうかなと思っています!!

 

山篭りの思い出


山篭りに持っていった大量の食料

 


後部座席は車中泊仕様(布団と毛布と寝袋でぬくぬく快適)にして出発!


宿として利用した仮眠室、平日はほぼ貸し切りです。意外とこのマットが快適でした。


マンガが読み放題、夜もやることがたくさん!(笑)


シゴトしながらケバブ!店員さんと仲良くなってお肉の量を増やしてもらっていたのは秘密。。。


く〜〜いい天気!


大雪の日は雪かきが大変でした。。。


ゲレンデで出会った方に、記事のトップ画を撮影していただきました!


天気の良い日は外でランチ!